車売却で査定額がアップする方法

車の査定前に洗車は必要?査定する前にするべきこと!

更新日:

車の査定前に洗車は必要?査定する前にするべきこと!

車を売却する時に査定に出すと思いますが「その前に車をキレイにした方がいいのか?」と思ったりしませんか?

たしかに車を売却するのであればキレイにした方が高く売れそうな気がしますよね。

そんな時に思うのが。

  • 査定前に洗車はするべき?
  • 洗車をすることでどれくらい高く売れる?
  • 他にも査定前に注意するポイントは無いのかな?
  • 少しでも高く売れる方法が知りたい

など車を査定に出す前に、どんな準備をしておけばいいのかわからない方もいるでしょう。

そこで「査定前に洗車はするべき?」「査定前に注意するポイントは?」「少しでも車を高くル方法」などについて詳しく解説してきましょう。

車の査定前に洗車すると査定額は上がる?

車の査定前に洗車すると査定額は上がる?

汚れた汚い車よりもキレイな車の方が高く売れるのは、誰でも想像できると思います。

たしかに中古車を買取る側も綺麗な車の方がいいと思いますが、洗車をしたから査定額が大幅にアップするのかといえばそれはまた別の話しです。
見た目のキレイさという観点では、あいまいな基準でしか査定することができません。

見る側の主観が入ること、その日の天候や明るさなどによって見た目の印象は変わってしまうので、買取査定において基準がハッキリしない評価はできません。

そのため車を少しでも高く売りたいのなら、中古車査定が何を基準にしているのかを理解する必要があります。

もちろん査定前の洗車が無意味というわけではなく、査定において洗車がどのような効果をもたらすのか知っておいた方がいいでしょう。

車の査定額に大きく影響するのは何か?

査定額に影響することを知っておけば高額に売却できるかも。
まず車を高く売るためのポイントを紹介しましょう。

プロの査定員が査定する時にチェックする項目は、下記の3つわけて考えることができます。

  1. 「車種」「年式」「走行距離」の基本情報
  2. 「外装」「内装」「エンジン」の状態
  3. 「事故」「修復歴」の有無

それでは下記より、それぞれのポイントについて詳しく解説していきます。

「車種」「年式」「走行距離」の基本情報

中古車の査定額を決める時に、もっとも重要で査定額を大きく左右するのが「車種」「年式」「走行距離」などの基本情報です。
基本情報によって査定額のおおよそが決まってしまうといってもいいでしょう。

そもそも中古車の査定額は、買取ったあとにいくらで転売できるかというのが大きく影響します。

そのため年式が新しく、走行距離が少ないほど買取額が高くなり、人気のある車種も高値で買取ってもらいやすい傾向があるのです。
しかしこの基本情報は査定前にどうにかしようと思っても、自分ではどうにもなりません。

そのため私たちが出来ることは、少しでも高く買ってくれる買取店を見つけることでしょう。

「外装」「内装」「エンジン」の状態

基本情報に比べて、その車によって状況が大きく変わるのが「内外装」「エンジン」などの状態です。

車は使い方や環境によって劣化具合や調子が変わってくるので、買取店の査定員は車ごとに異なる状態を的確に見極めて正しい査定額を出さなければなりません。

ボディにキズが無くて内装も汚れていない状態ならば、査定額は高くなりやすいです。
しかしエンジンが明らかに不調の場合は、査定額が大きく下がってしまうでしょう。

ここで「洗車は有効なのか?」といった疑問に関係してくることですが、査定をおこなう時に「内外装の汚れ」はほとんど関係ないといえます。
内装ならジュースやお菓子でできたシミや、タバコでできた焦げ跡はマイナス項目となってしまうのです。

ただし内外装に日常の利用でついてしまう汚れでならば、買取店や中古車販売店で必ず清掃作業をおこなっているので問題とはならないでしょう。

「事故」「修復歴」の有無

さきほどの項目2つは車の状態によって査定額に影響する具合が違うため、査定をする査定員の見立てによって差ができてしまう内容です。

それに対して「事故車」「修復歴」の有無とは、区別がはっきりした項目なので「修復歴あり」となってしまった場合は大幅に査定額が低くなってしまいます

ただし注意する点として「ドアが凹んでいる」「バンパーに大きな傷がある」くらいでは修復歴ありとはなりません
中古車の査定で修復歴の有無には、明確な基準があるのでバンパーを交換したことがある車でも、交換した箇所がバンパーなら修復歴ありではないのです。

簡単にいうと、「車の骨格」に関わる部分の交換や修復でない限り、「修復歴あり」にはなりません。

また査定額が低くなるのを避けるために、修復歴や事故歴を言わなかったとしてもプロの査定員を誤魔化すことはできません。
もし査定でバレなくても、いずれわかってしまうでしょう。

故意に事故歴などを隠ぺいしようとした場合には、最悪の場合、売却後のトラブルにつながる可能性もあります。

無用なトラブルを避けるためにも修理をしたことや、過去に事故を起こしたなどのことは、査定時にすべて伝えておきましょう。

洗車をすることは直接ではないが有効

吹き出し用
サテイ君
洗車はしておいた方がいいと思うよ!

ここまでの説明のように中古車の査定額は、明確な基準によって決められています。
では査定前の洗車は意味が無いのでしょうか?

そんなことはありません。

具体的な効果は査定員にいい印象をあたえることで、マイナス査定を避けることが期待できます。
いくらプロの査定員でも、1回の査定ですべてを見抜けるわけがありません。

たとえばエンジンの掛かり具合は判断できても、エンジンの内部まですべて確認することはできません。
また長い距離走ることでわかる不具合も、その場で見抜くことは不可能でしょう。

つまり「この車は買取っても大丈夫」と査定員に思わせることができれば、マイナス査定を避けることができます。

たとえば外装が泥だらけ、車内には食べこぼしやゴミが散乱している状態の車を見せられると、査定員も「この車は最低限のメンテナンスもやっていないんじゃないか?」と思ってしまいます。

こうなると余計な不安をあおって、査定額が安くなってしまうでしょう。
それを避けるためには、ある程度の清潔感が重要なポイントなのです。

車の査定前にする洗車の方法

吹き出し用
サテイ君
じゃあどのくらい洗車したらいいの?

査定前の洗車は査定員に安心感を与えて、マイナス査定を避けることが目的です。

しかし査定員に安心感を与えるためとはいえ、お金をかけて洗車や車内清掃をしてもトータルでマイナスとなってしまします。

そこであまりお金をかけずに、査定員にいい印象を持ってもらえるポイントや洗車方法を紹介していきましょう。

手間や費用をかけて洗車する必要はない

泥だらけのボディよりも、キレイに輝いているボディの方が車はよく見えます。

しかし査定前に念入りなワックスがけや高価なボディコーティングをする必要はありません
普段からワックスがけをしていない場合、査定前にワックスをかけたとしてもいい印象につながるようなキレイさが戻ることはないでしょう。

また中途半端なワックスやコーティングは、細かな傷を目立たせてしまうのでかえって逆効果になる恐れも。

薄い傷なら綺麗に消すことができる高額なコーティングもありますが、高額なコーティングをしてもそれ以上のプラス査定になることは期待できません。
そのため査定前にする洗車は、機械洗車や水洗いなど手間と費用がかからない洗車でいいでしょう。

手間を掛けるのは車内清掃

外装は乗っている以上、雨や風で汚れてしまいます。
しかし内装は車の使い方によって汚れ具合が違ってくるものです。

車内のゴミや汚れが少ないほど、丁寧に使用されていたという印象を与えることができるので査定員の印象もよくなります。

しかしお子さんがお菓子をこぼしてしまったり、泥だらけの靴で乗り込んで汚してしまうこともあるでしょう。
また家族や友人を乗せることがあるのであれば、車内の汚れを完全に防ぐことは不可能です。

とくにシート下や背もたれの隙間、フロアマットの下などには細かなゴミが溜まりやすいもの。
掃除をする時にはマットを外に出して、シートを前後に動かしながら掃除機を使ってゴミを吸い込みましょう。

また内窓やダッシュボードの汚れも目立ちやすいため、きちんと拭き掃除をしておくことも忘れないでください。
その時に車内清掃専用の洗剤を使わなくでも、水拭きで十分キレイにすることが可能です。

そして高価な車内クリーニングをしても査定額のアップに繋がらないので、業者にお願いするような車内清掃や車内クリーニングは必要ありません

ついでに消臭もおこなう

ボディや車内の汚れはキレイにできても、見落としがちなのが車内の臭いです。
とくにタバコを吸う方や車にペットを乗せる方は注意が必要です。

タバコ臭とペット臭を嫌う方は多く、マイナス査定の要因になってしまう恐れがあります。
いつも乗っている車だと自分ではまったく気にならない臭いでも、他人からしてみれば悪臭に感じてしまうかもしれません。

そのため余裕があるならば、車内の脱臭もしておきましょう。

また特別な道具や溶剤は必要なく、家庭にあるものでも十分な効果を得ることが可能です。

重曹で消臭する方法

人体に害もなく安全で効果的な方法です。
重曹をそのままシートやフロアに撒いて、一晩放置してから掃除機で吸い取るだけ。
しかし撒いた重曹の回収に手間がかかることがデメリットです。
そこでオススメが重曹水を使った方法。
車の清掃に限らずあらゆる用途に使えます。
重曹水の作り方は、水100mlに対して小さじ1杯の重曹を溶かし、100円ショップなどで売っているスプレーボトルに入れるだけ。
使い方はシートやフロアマットにスプレーし、固く絞った雑巾で水拭きをするだけです。
ただし重曹水は弱アルカリ性なので、革製品を痛めてしまう恐れがあり、革製のシートや内装には使用できません。

中性洗剤で拭き掃除するのも効果あり

重曹がない場合は、台所にある食器用の中性洗剤でも代用することが可能です。
中性洗剤をバケツの水に入れて、水を含ませた雑巾で拭き掃除をします。
重曹ほどの効果は期待できませんが、臭いとともにタバコのヤニを落とすことができるので食べこぼし汚れなどもキレイにできます。
中性洗剤を使用した際の注意点は、洗剤が残ってしまうと変色などの原因となること。
最後はきれいな水で絞った雑巾を使って、2度拭きをおこなうようにしましょう。

キズがある場合は修復した方がいいのか

キズがある場合は修復した方がいいのか

車の査定ではボディのキズは必ずチェックされます。
その時に大きく目立つキズはマイナス査定のポイントになってしまいます。

そのため洗車をして目立つキズを見つけてしまった場合、直してから査定に出した方がいいのではと不安に思うかもしれません。

しかしボディのキズや凹みは修理しないで売却した方が、高く売却できることがほとんどなのです。

わざわざ傷の修理はしない方がいい

吹き出し用
サテイ君
修理すると余分な費用がかかるよ!

ボディのキズや凹みを修理しない方がいい理由は、マイナス査定の金額よりも修理費の方が高くなってしまう可能性が大きいからです。

たとえばドアに直径5cm程度のすり傷があったとしましょう。
そのキズが査定でマイナスされるのは20点か~30点、金額にすると2万円~3万円マイナスされます。

キズの状態にもよりますが、簡易板金で修理可能な傷であれば修理費とマイナスされる金額はほぼ同額です。
しかし本格的な板金修理やドアの交換ともなれば、数万円~10万円以上の修理費がかかるので修理した方が損をしてしまうのです。

さらにいくら修理してもらったとしても、査定員は修理跡を簡単に見抜くことができます。
そのため修理をしても、プラス評価をされることはありません。

修理費以上のマイナス査定はされない?

吹き出し用
サテイ君
修理費よりも高いマイナス査定になることはないよ!

一般的に交換をしないで凹みがないキズを修理する場合、最低でも1万~2万円の修理費がかかります。
キズだけでなく凹みがある場合やパーツを交換するとなると、数万円~10万円以上の修理費がかかることも。

もし多額の修理費がかかりそうなキズがあった場合、「査定の時にその修理費分マイナスされてしまうのでは?」と思うかもしれません。

しかしマイナスされるのはあくまで決められた点数分のみです。
買取店やディーラーでキズの修理をおこなう場合は、自社工場や提携工場に修理を依頼するので個人で修理する価格よりも安い金額で修理が可能なのです。

高く売りたいのであれば査定額を引き上げる

吹き出し用
サテイ君
どうやったら査定額があがるのかな?

ここまでの解説した内容は、マイナスにならないポイントです。
しかし少しでも高く売りたいのであれば、査定額を引き上げる方が簡単でしょう。

ではどうしたら査定額が高くなるのでしょうか?

その方法はたくさんの買取業者に査定をしてもらい、それぞれの査定額を比較することです。
査定額を比較することで、より高い査定額を選ぶことができるのです。

しかもたくさんの買取業者を競わせることで、競争心が生まれて価格がせり上がっていきます
そうすると自然と査定額はもっとも高い価格になり、1番高い価格で売却することができるでしょう。

そしてたくさんの買取業者を簡単に比較できるのが、車一括査定サイトです。

少しでも高く売りたいなら一括査定サイト

少しでも高く売りたいなら一括査定サイト

もし車を売る目的が「少しでも高く売りたい」ということであれば、車一括査定サイトを利用しましょう。

車一括査定サイトは、面倒な複数社への査定依頼が一回で済んでしまうインターネットサービスのことです。
自分で買取店1社1社に査定依頼することが不要となります。

つまり車一括査定サイトを使えば、複数社の査定を受けることが可能です。

このように複数社に査定をしてもらうことを「相見積もり」といって、買取業者で競争が発生するため査定価格が上がるというメリットがあります。

しかも申し込みにかかる時間は、2〜3分ほどで完了してしまうくらい簡単です。
また車一括査定サイトを使うもう1つのメリットは、自分で買取店探して出向かなくてもいいこと

買取店で査定を受ける場合、自分で店舗を探して出向く必要があります。
しかし車一括査定サイトなら、買取店が無料で出張査定に来てくれるのです。

申し込みをした後にかかってきた電話で都合のいい日を伝えれば、その日に自宅まで査定員が来てくれます。

つまり手間をかけずに車を高く売却できるということです。

車一括査定サイトを比較して紹介!

吹き出し用
サテイ君
どの車一括査定サイトがオススメなの?

オススメの車一括査定サイトを2つ紹介します。

  • ユーカーパック:買取業者からの電話がない、申込み直後に買取相場を知ることができる
  • かんたん車査定ガイド :JADRIで認可された買取業者のみに厳選

ではそれぞれの特徴を紹介しましょう。

ユーカーパック

ユーカーパック は「オークション形式」を採用している車一括査定サイトです。
ユーカーパックのメリットは電話がかかってこない点ですが、2000社以上もの車買取業者と提携しています。

ただしユーカ―パックの提携している業者の中で、「大手買取業者は少ない」という欠点もあります。
大手買取業者が少ないので、買取価格が高くなるのか少し不安があるかもしれません。

ユーカーパックの詳細

かんたん車査定ガイド

「 かんたん車査定ガイド 」の特徴は、JADRIと言われる中古車の流通を健全とする団体に参加している買取業者のみと提携しているところです。

最近はあまりありませんが、悪質な買取業者も存在しています。
しかし「かんたん車査定ガイド」は提携している買取業者の数を絞って、信頼できる買取業者だけと提携しているのです。

これらの車一括査定サイトは、申し込みにかかる時間も2分程度なので簡単に申込みを完了させることができます。
思っていたよりも、高く売却することができるはずです。

かんたん車査定ガイドの詳細

まとめ:査定を受ける前の清掃は重要じゃない

車の買取査定額は「距離」「年式」「車種」などの基本情報で、査定金額がほぼ決まってしまいます。
そのため洗車をしたからといって、査定額が大幅に増えることはありません

せっかく洗車したから買取金額を増やしてほしいと思うかもしれませんが、査定する人によるバラつきを少なくするために明確な基準で査定をする必要があるのです。

そのため気持ちを込めて洗車をしたとしても、査定額に反映されることはありません。
しかし車をどれだけ大事にしてきたかは査定員に伝わるので、あなたの愛車は買取っても安心という信頼を得ることができます。

結果的にマイナス査定を防ぐことができ、価格交渉もしやすくなるでしょう。

サテイ君のオススメ車買取業者

買取専門の業者はどこでも一緒というわけではありません。
なぜなら、「同じ車でも買取業者によって買取額に10万円以上の差が出ることもあるからです。

また車の知識が少ない方を狙って、相場よりもかなり安い査定額を提示して強引に買い取る悪徳業者もいるので注意しましょう!!

吹き出し用
サテイ君
当サイトでは車の買取業者の中から「強みや実績」「利用者の口コミ評判」を比較して、とくに評判の高い3社厳選ししました。
愛車の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!!

車買取オークション【ユーカーパック】

『簡単・安心・高額買取』車を売るお客様の為に作られたサービス【ユーカーパック】普通の一括査定サービスではありません!一括査定よりも高く売れるまったく新しい車買取サービスです!「ユーカーパック」の査定サービスは入力後の電話もユーカーパックからのみで、営業電話が一切ありません。一度査定申込みをするだけで最大2000社の業者からオークションの入札形式で買い取り価格を提示してもらえます。その中で「最も高い買取価格を決めれる」と言う画期的なサービス!!

愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」

50社以上の提携査定会社の中から最大10社に一括して見積依頼ができるのが特徴。簡単な車情報を入力するだけの簡単査定が人気で「約45秒の入力で買取価格の相場」がわかります。提携している査定会社はよく見かける大手会社から輸入車の買い取りに詳しい専門業者まで全国の優良企業が参加しているので国産車から輸入車まであらゆる車種の買い取りに対応!!丁寧なサポートと満足の行くサービスに定評があって、一括査定サービスを初めてという人も安心して利用する事が出来ます。

車査定・買取の窓口見積もり

車査定・買取の窓口は1社だけ紹介するサービスです。一括サイトとは違って複数の買取業者から一斉に電話が掛かってくる事はありません。買取会社を選定して紹介してくれるのでムダな時間が省けるので紹介された1社とだけじっくり交渉ができます!また車に詳しくない女性にも人気の高いサービスです。査定の申込みもかんたん45秒で完了!

人気記事

ユーカーパック 1

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

かんたん車査定ガイドトップ 2

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

-車売却で査定額がアップする方法

Copyright© サテイ君の車売却術 , 2019 All Rights Reserved.