車の買取と下取り

車の買取と下取りについて!違いを理解して車を高く売ろう!

車を売却する方法として「下取り」「買取」があります。
しかし実際に車を売却したことがない場合、それらの違いがわからない方が大半でしょう。

車を売却する時に、買い替えでディーラーに引き取ってもらうのが下取り買取業者に車を買取ってもらうことを買取といいます。

そこで疑問に思うのが

  • 車は下取りと買取のどちらで売却したらいいの?
  • 下取りと買取の違いは何?
  • より高く売却できるのはどっち?

などではないですか?

そこで車を売却する時に「下取り」と「買取」のどちらを利用したらいいのか詳しく解説していきます。

ココに注意

車の買取と下取りについてのカテゴリー一覧はページの最後にあります。

買取店で売却するのとディーラーでは何が違うの?

買取店で売却するのとディーラーでは何が違うの?

車を売却する場合、ディーラーに売るか買取店に売るかの二択となることがほとんどです。
そうなった時に知りたいのは、どちらがどのように違うのかでしょう。

たとえばディーラーと買取店のどちらに売るのかを考えた時、以下の3つが大きな違いとして挙げられます。

  • 買取価格
  • 安心感
  • 手間

それぞれの違いをわかりやすく表にまとめました。

比較項目

ディーラー

買取店

買取価格

安い

高い

安心感

安心

大手なら安心

手間

手間はかからない

少し面倒

それぞれに関して、詳しく解説していきましょう。

買取価格は「買取店」の方が高い

吹き出し用
サテイ君
買取価格は買取店の方が高いのはなんでだろう?

買取価格はディーラーと買取店の一番大きな違いです。

ディーラーの方が買取価格は安く、買取店の方が高くなるという傾向があります。
具体的にどれくらいの違いがあるのかをわかりやすくするため、同じ車を売った時の買取価格を比較して下記にまとめました。

車種

ディーラー

買取店

差額

トヨタ プリウス
2016年式 32,000キロ

161万円

179万円

18万円

トヨタ アクア
2013年式 17,000キロ

49万円

55万円

6万円

ホンダ N-BOX
2015年式 22,000キロ

73万円

94万円

21万円

日産 エクストレイル
2017年式 31,000キロ

129万円

171万円

42万円

※ディーラーはトヨタの下取り価格シミュレーションを参考
※買取店は グー買取 の結果を参考

これを見てわかると思いますが、どの車もディーラーの方が査定価格が安いという結果となっています。
ただしディーラー査定価格の算出をしたトヨタのサイトは、走行距離を入力する項目がありません。

そのため走行距離によってはもっと安くなる可能性があります。

また買取価格が安くなってしまう理由は下記を確認ください。

  1. ディーラーは「買取」をするのではなく新車購入の「下取り」のため
  2. ディーラーの主な仕事は「新車の販売」のため
  3. ディーラーは下取りした車の再販ルートを持っていないため

それぞれに関して少し説明しておきます。

ディーラーは「買取」ではなく「下取り」だから安い

車を売却するということは変わりませんが、ディーラーは車を「下取り」します。
下取りは中古車として買取るのではなく、新車の実質的な値引きとして引き取っていることです。

そのため値引きの代わりに引き取りをしているので、査定価格があまり高くありません。

この時下取りはノーマルに近いほど高評価とされ、オプションパーツなどはマイナス査定となります。
逆に買取の場合は、オプションパーツなどはプラス査定となります。

ディーラーは「新車の販売」がメイン

ディーラーは新車を販売するのが仕事です。

新車の販売をメインとしているため、中古車の買取は分野外となります。
そのため中古車の買取や販売を仕事としている買取店より、査定価格が安くなってしまうのです。

またディーラーは販売されている新車の知識は豊富ですが、中古車の査定ポイントなどのノウハウはあまり持っていません。
逆に買取店はノウハウも豊富で、自信を持って査定価格の提示することが可能です。

しかしディーラーが新車を販売するためには、お客さんが乗っていた車を処分しなければいけません。
そのために行っているのが「下取り」です。

ディーラーは再販ルートを持っていない

このようにディーラーはそもそも中古車の取り扱いに慣れていません。
販売しているのも新車がメインのため、下取りで引き取った車の再販ルートを持っていないのです。

なので系列の中古車販売店で売却するか、業者が参加するオークションで販売するしかありません。
このような手間が再販コストとなり、高価買取ができないのです。

逆に買取店は中古車の販売がメインなので、買い取った車の再販ルートを全世界に持っています。

たとえば日本車の需要が高い海外に輸出することも可能です。
日本では人気がない低年式車や過走行車でも、海外では日本車というだけで高く売れます。

なので買取店はどんな車だとしても、ディーラーより高額査定を提示することができるのです。
これがディーラーの査定価格が安く、買取店の査定価格が高い理由といえます。

「ディーラー」の方が安心感はある

吹き出し用
サテイ君
なんでディーラーの方が安心感があるのだろう?

車を売却する時の安心感は、買取店よりディーラーの方が優れているといえます。

なぜなら新車を購入するディーラーで下取りまでしてくれるため、購入も売却も担当する営業マンは同じです。
そうなるといろいろな質問を気軽にできるので、ディーラーの方が安心できるでしょう。

反対に買取店ですが、大手企業なら問題ありません。
上場企業であれば営業マンの対応もしっかりしているため、安心して車を売却できます。

しかし小さな買取店などは担当する営業マンによって対応が変わる可能性があります。
大手企業と違って対応マニュアルもないところもあるため、人によってはトラブルとなるケースもあるでしょう。

たとえば再査定などによって後から減額されたということもあったりします。
このようにディーラーと大手買取店であれば安心感は同じくらい、小さな買取店は場合によっては安心できないかもしれません。

「ディーラー」の方が手間はかからない

吹き出し用
サテイ君
ディーラーなら任せておけば大丈夫そうだね

車を売却する手間と時間を比較すると、買取店よりディーラーの方が優れています。
なぜならディーラーは新車の購入と平行して、乗っていた車の処分をしてくれるからです。

さらに同じ店で一連の手続きができるのと、担当営業マンが同じなので新車の納車スケジュールとの調整もかんたんです。

逆に買取店の場合、新車の購入とは別に手続きをおこなう必要があります。
さらにディーラーと買取店を往復しなければいけないこともあり、書類の記入もそれぞれの店舗でおこなう必要があります。

ディーラーならば手続きをすべて代行してもらえるという意味では、ディーラーの方が手間がかからないといえるでしょう。

どちらが向いているのか

吹き出し用
サテイ君
ディーラーと買取店はどっちがいいのかな?

次はタイプ別に、それぞれがどんな人にどちらが向いているのか説明します。

ディーラーや買取店が向いているのは以下の人です。

ディーラーが向いている人

  • 新車を購入するため売却したい
  • とにかく手間なく車を売りたい
  • 高く売れることより安心感を優先したい

買取店が向いている人

  • 新車の購入はしないが車を売りたい
  • 少しでも高く車を売りたい

それぞれを詳しく説明していきましょう。

ディーラーで買取が向いているのは?

まずディーラーで一番優れているのは「手間がかからない」ことです。

新車の購入と同時に手続きができるので、たくさんの方がかんたんと感じるのがディーラーでの売却でしょう。
営業マンの指示どおりにしていれば、新車に入れ替えることができるので面倒が嫌いという人には向いています。

またディーラーは基本的に新車を購入する時でないと売却できません。
そのため新車を購入するために車を売ろうと思っている人に限定されます。

ディーラーによって新車値引きの代わりに、下取り価格を上乗せしてくれることがあります。
新車購入時はディーラーでの下取りを検討するのもいいでしょう。

ただしディーラーは買取店に比べて買取価格が安くなってしまいます
なぜならディーラーはあくまで新車を販売するところ。

たとえばトヨタ車をトヨタのディーラーに売る場合は、買取店と同じくらいの査定額が提示されることもあります。
しかし他社の車を売ろうとすると査定価格はかなり低くなってしまうので注意しましょう。

買取してもらうのが向いているのは?

買取店は中古車の買取に特化した店のことをいいます。

買取店は新車の購入がなくても売却ができるので、転勤や急な引っ越しで車を売りたいといった場合は買取店を利用した方がいいでしょう。

買取店の一番いいところは「買取価格が高い」ことです。
買取店は中古車の売買をメインとしているため、査定のノウハウが豊富です。

そのため下取りとは違った箇所もしっかりプラス査定してくれます。

ディーラーの場合はノーマル以外マイナス査定となるため、エアロなどのパーツを付けている車は買取店がオススメです。
また低年式車や過走行車も買取店であれば高価買取をしてくれる可能性があります。

大手企業であれば手続きを代行してくれたり、不明点は丁寧に質問に答えてくれたりするので安心感も問題ありません。
ただし小さな買取店は、担当する営業マンによって変わってきます。

強引なセールスにあったり、契約後に再査定されて減額をされたりするケースもあるので、慎重に買取店は選ぶようにしましょう。

17view
ディーラーで下取りは損をする?買取店との違いやメリットデメリット
ディーラーで下取りは損をする?買取店との違いやメリットデメリット

車を売却しようと思った時にまず思いつくのは、ディーラーで下取りをしてもらうといったことではないでしょうか? たしかに車をあまり売却したことがない場合は、それ以外の方法を知らいことが多いです。 しかしデ ...

続きを見る

車を査定してもらう時の流れ

車を査定してもらう時の流れ

車の査定といっても、大きくわけて「買取業者による査定」と「ディーラーによる下取りの査定」の2つです。

この2つそれぞれに関して説明します。

買取業者による査定の流れ

買取業者は国内にいくつもありますが、どこのお店も大体同じ流れです。
そのためすべてのお店に共通するような部分で説明していきます。

査定の申し込みには

  • インターネットや電話による査定申込み
  • 店舗に直接訪問して査定申込み

をする方法の2つです。

最近ではインターネットが普及しているため、インターネットや電話による申込みが主流となっています。

インターネットや電話で査定の申し込みをする場合

  1. インターネットや電話で売却予定の車情報を提示する
  2. 買取業者から電話連絡を受けて、出張査定の希望日時を伝える
  3. 買取業者が約束した日時に査定しに来るので、売却予定の車を査定してもらう※査定の時間はおよそ30分。
  4. 査定額の提示を受けて納得すれば契約の手続きを行う
  5. 引き渡し日までに、下記書類を準備しておく。
  6. 引き渡し日に売却する車両を引き渡して入金を待つ
  7. 入金日に売却価格で入金されているのか確認する

準備書類

  • 車検証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険証
  • 実印
  • 印鑑証明書
  • リサイクル券

店舗に出向いて査定してもらう場合

  1. 最寄りの買取業者に売却予定の車で訪問する
  2. 担当者によって店内に案内される
  3. 査定士に査定をしてもらって、店内で査定が終わるまで待つ※査定の時間はおよそ30分。
  4. 査定額の提示を受けて納得すれば契約の手続きを行う。
  5. 引き渡し日までに、書類を準備しておく。
  6. 引き渡し日に車両を引き渡して入金を待つ。
  7. 入金日に売却価格が入金されているのか確認する。

準備書類

  • 車検証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険証
  • 実印
  • 印鑑証明書
  • リサイクル券

ディーラーによる下取り査定の流れ

ディーラーによる下取り査定は、新車への乗り換えが前提として行われます。
新車に乗り換えてそのまま売却も一緒にしたい場合はディーラーで下取りするといいでしょう。

ディーラーに直接下取り査定してもらう

  1. 車を乗り換えるディーラーの店舗へ訪問する。
  2. 乗り換え予定の新車の見積りをしてもらう
  3. 「今の車はどうされますか?」と聞かれるはずなので、下取りを考えている旨を伝える
  4. 新車の見積り作成と同時に下取り査定をしてもらう※所要時間はおよそ40分。
  5. 見積り価格に納得できたら契約の手続きを行う
  6. 見積書の総支払額分を支払う(ローンの場合は別)
  7. 引き渡し日までに、下記書類を準備しておく。
  8. 引き渡し日に乗っていた車両を引き渡し、新車を受け取る

準備書類

  • 車検証
  • 納税証明書
  • 自賠責保険証
  • 実印
  • 印鑑証明書
  • リサイクル券

ディーラーによる下取り査定の特徴としては、中古車買取店よりも査定額が低くなる可能性が高いです。

もし少しでも価格を高く売却したいのであれば買取業者に査定依頼するか、車の一括査定サイトを利用して複数の買取業者に査定してもらいましょう


車の買取と下取りについてに関する関連記事は下記の一覧からご覧ください。

中古車を買い替えるベストなタイミングは?少しでも高く売る方法
5view

2019/10/7

中古車を買い替えるベストなタイミングは?少しでも高く売る方法

車を買い替えるタイミングを考えた時に、いつ売却した方がいいのかわからない方も多いでしょう。 また車を買い替えるタイミングは、車の状態やいつ売りたいのか左右されるためこの時期が売るのに適しているとはなかなか言えません。 そのため何年ぐらいで車を乗り換えるのがいいのか、迷う人も多いと思います。 なお車の乗り換える時期は、多くの方が7年前後と思っているようです。 しかしこの時期ではなくてもメリットはあります。 いつ車を乗り換えるのがいいのかは、人によって変わるので年数や走行距離ごとの特徴を知ることで自分に一番い ...

車の買取価格はどのように推移するのか?値下がり率を知っておこう!
5view

2019/10/3

車の買取価格はどのように推移するのか?値下がり率を知っておこう!

車の売却を考えている時に気になるのは車の査定価格でしょう。 しかしまだ売却する気はないけれど、車の価値がどれくらいなのか知っておきたいと思う方もいると思います。 そんなあなたは、中古車価格の推移の仕方(値下がり率)って知っていますか? これを知っておくことで、中古車価格がどのように変化していくのか相場観がある程度わかるようになります。 たとえば 今すぐに車を売る気はないけど価格の変化を見て売却時期を検討したい 乗っている車が今からどれくらい値下がりするのか知りたい 少しでも高く車の売却できる時期を知りたい ...

車の下取りはキャンセルできる?ディーラーでキャンセル可能か調べた結果
11view

2019/9/24

車の下取りはキャンセルできる?ディーラーでキャンセル可能か調べた結果

車を初めて売却する時に下記のようなことが気になる方もいるでしょう。 ディーラーで下取りに出したがキャンセルしたい 下取りと買取はどっちが高いか知りたい 車を一番高く車を売る方法を知りたい 車を買い換える時に、新しい車を購入するディーラーで下取りを依頼する人がほとんどです。 しかし後で「買取店に売ればよかった」と後悔する人も少なくありません。 そんな時に ディーラーの下取りはキャンセルできる? 下取りと買取はどっちがオススメ? どんな方法で車を売れば一番高く売れる? などのことを疑問に思いませんか? そんな ...

車の査定で持ち込みしたら高く売れない?無料出張査定がオススメな理由
16view

2019/8/29

車の査定で持ち込みしたら高く売れない?無料出張査定がオススメな理由

車を売却する時には必ず査定を受けると思います。 しかし初めて車を売却する人は「直接持ち込んで査定を受けた方がいいのか」「査定員を呼んで出張査定をすればいいのか」どちらにすればいいかわからない方もいるでしょう。 また車を買い替える時に下取りへ出す以外に、買取店への売却を考える人も多いと思います。 そんな時に 車の売却を考えているけどどこの買取店に持ち込み査定したらいいのだろう? 出張査定と持ち込み査定はどっちが高く売れるのか知りたい 無料で査定をしてもらって高く売れる方法を探している などの悩みをもった人も ...

車は下取で違うメーカーの車でも可能!下取り価格には影響がない!
17view

2019/8/18

車は下取で違うメーカーの車でも可能!下取り価格には影響がない!

車を乗り換えようと思った時に、今乗っているメーカーとは別のメーカーの車に乗り換えたいと思う方もいるでしょう。 しかし別のメーカーの車をディーラーは下取りしてもらえるのか不安に思うかもしれません。 たとえば 別のメーカーの車に乗り換える時に下取りはしてもらえる? 別のメーカーも車は下取りの時に安くならない? 車を乗り換える時に少しでも高く買取ってもらいたい などの不安を抱えているかたもいるでしょう。 たしかに下取りをしてもらう時は、自動車ディーラーで車を購入するのと引き換えに値引きしてもらうため、違うメーカ ...

車の売却で持ち込み査定と出張査定はどっちがオススメ?
19view

2019/8/30

車の売却で持ち込み査定と出張査定はどっちがオススメ?

車を売却する時に査定を依頼すると思います。 その時にはじめて車を売却するのであれば、「車を持ち込めばいいのか」「出張査定を依頼すればいいか」迷ってしまうでしょう。 そんな時に思うのは、 車を売却する時は持ち込みと出張査定でどれくらい金額に違いが出るの? 出張査定を依頼した時は余計な費用がかかったりしない? それぞれのメリットやデメリットは何があるの? より高く車を売却するにはどうしたらいいの? といったことではないですか? これらはこれから車を売る時には、どれも抑えておきたいポイントとなります。 そこで車 ...

車を下取りした方が買取より高く売れる!?古い車でも査定が高くなる
15view

2019/7/23

車を下取りした方が買取より高く売れる!?古い車でも査定が高くなる

車を乗り換える時に長く乗っていて、乗り換える時には古くなっている時もあるでしょう。 そんな古い車はボロボロになっていたり、新しい車と比べられると装備もあまり充実していないことが多いです。 なので古い車を下取りに出そうと思った時に、  高く売りたいけど古い車は高く売れないだろうか 値段がついたとしても高く売ることはできないだろう 何社も下取り査定して比較すればいいのかな? 古く価格の低い車は時間をかけずに下取りを終わらせたい などのことを思っているかもしれません。 たしかに古い車を売る時は、高く売れるのか心 ...

車を下取りで売却しようと考えた時!査定の流れと注意点を知ろう
23view

2019/7/3

車を下取りで売却しようと考えた時!査定の流れと注意点を知ろう

車の乗り換えを考えた時に、どのような方法を使って車を売却しようかと考えると思います。 その時に思いつく方法としては、「中古車買取店で車を売るという方法」と「車を買い替えるディーラーで車を下取りに出す方法」があるでしょう。 そしてディーラーへ下取りに出す方法は、同じ店舗で売却と購入が同時にできるのでとても楽な方法です。 しかしはじめて車を下取りに出す場合は どんな手順で下取りを進めればいいのかわからない 車の下取りはどんな流れで進めるのかな? 車を下取りに出す時の注意点って何があるの? などわからないことが ...

古くてボロボロの車でも売却できる!その理由と高く売る方法を紹介
38view

2019/6/21

古くてボロボロの車でも売却できる!その理由と高く売る方法を紹介

同じ車に長年乗っているとだんだんと古くなり、ボロボロになってくるでしょう。 そうなってくると車の買い換えも検討すると思います。 しかしボロボロの車は売却することができるのか不安になりますよね。 たとえば 車を売りたいが古くて売却方法に困っている ボロボロの車でも買取してもらいたい 古い車でもできるだけ高く売りたい など思っているかもしれません。 車は頻繁に買い換える人ばかりではありません。 中には愛着のある車なのでボロボロになるまで乗っていて、古くなってしまったけれど少しでも高く売りたいと思っている人もい ...

ディーラーで下取りは損をする?買取店との違いやメリットデメリット
17view

2019/3/23

ディーラーで下取りは損をする?買取店との違いやメリットデメリット

車を売却しようと思った時にまず思いつくのは、ディーラーで下取りをしてもらうといったことではないでしょうか? たしかに車をあまり売却したことがない場合は、それ以外の方法を知らいことが多いです。 しかしディーラーの査定価格が安くなってしまうということをご存じですか? たとえば ディーラーの査定価格が安い理由は? ディーラーの下取りと買取店で売却するのはどっちがいいの? 買取店なら高く売却できるの? など車をディーラーで売却すると安くなってしまうのか気になりますよね? そこでディーラーの下取りがなぜ査定額が安く ...

Copyright© サテイ君の車売却術 , 2019 All Rights Reserved.