賢い車の売却方法

車査定の時にエアロの有無は影響大!金額の違いと高く売る方法

投稿日:

車査定の時にエアロの有無は影響大!金額の違いと高く売る方法

車を売却する時にエアロパーツがついている場合は、

  • エアロが査定額に影響するのか知りたい人
  • エアロの有無で査定額が具体的にいくら変わるのか知りたい人
  • とにかく車を一番高く売れる方法が知りたい人

と思ったりしていませんか?
エアロパーツは車の見た目を決める重要なパーツです。

最近では軽自動車をはじめ、多くの車にエアロが装着された状態で販売されています。
ではエアロパーツは査定額にどう影響するのでしょうか?

  • エアロが付属されていると高く売れる?
  • エアロの有無で査定額はどう変わる?
  • エアロ関係なく車を高く売りたい

そんな疑問にすべてお答えしていきましょう。

エアロに関する査定基準を詳しく解説するので、きっとこの記事を読み終えた後にはエアロの有無で査定額がいくらぐらい変わるのかわかるようになるでしょう。

合わせて車を高く売るコツも紹介しているので、もっとも高い価格で売れるように工夫しましょう。

吹き出し用
サテイ君
少しでも高く売れるようにお手伝いするよ!

エアロは査定額に影響する?種類ごとの影響

エアロは査定額に影響する?種類ごとの影響

最近では多くの車に純正でエアロが装着された車が販売されています。
本来エアロパーツの役割は空力性能を高めて車を速く走らせるものですが、最近は見た目をかっこよくするために装着されているケースがほとんどです。

ではエアロパーツは、車の査定にはプラスとなるのでしょうか?

実は査定にはベースとなる基準があって、各社はそれにしたがって査定をおこないます。
その基準においてエアロはどんな扱いになっているかを解説していきましょう。

エアロパーツがあればプラス査定になる

吹き出し用
サテイ君
エアロパーツはあった方がいいのかな?

実はエアロパーツが付いている車は、通常の車より価値が高いものとみなされてプラス査定となります。

査定基準には以下の項目があり、点数に応じた金額が査定額にプラスされるシステムです。
エアロに関する査定基準の表を確認していきましょう。

車種

クラス

01年落ち

23年落ち

45年落ち

6年落ち以上

乗用車

特・Ⅰ・Ⅱ
クラウンなど

70点

60点

50点

40点

Ⅲ・Ⅳ 
インプレッサなど

50点

40点

30点

20点

軽自動車

40点

30点

20点

10点

キャブワゴン
バン系

Ⅰ・Ⅱ
アルファードなど

90点

70点

60点

50点

Ⅲ・Ⅳ 
ヴォクシーなど

70点

50点

40点

30点

軽自動車

50点

40点

30点

20点

※出典:JAAI「中古自動車査定基準及び細則」より

査定基準でエアロは、上記の表のようにプラス査定となります。

1点が1,000円で計算されているので、エアロが付いているだけで最大9万円のプラス査定となる可能性があります。
車種や年式に応じてプラスとなる金額は変わるので、この査定基準を作成しているJAAIについてカンタンに紹介しましょう。

JAAIはエアロの基準がある

全国の買取店が使っている査定基準を作っている団体に、JAAIというものがあります。
そこでは車の細かい箇所まで明確な査定基準を設けてそれを公開しているのです。

JAAIは車の査定基準を作っているところ

吹き出し用
サテイ君
JAAIってなんだろう?

JAAI(一般財団法人日本自動車査定協会)とは、経済産業省と国土交通省が設立した団体です。
中古車の価値を正しく評価するために、「中古自動車査定制度」というものを制定しています。

資格試験を実施して中古車査定士を輩出しながら、明確な査定基準を作ってそれを提供する業務もおこなっているのです。
その査定基準にエアロに関する記述があります。(JAAIの査定基準にはエアロに関して明確な基準がある。)

JAAIには車の各部品の評価基準があります。

車査定は点数制になっているので、特定の条件を満たしていればプラス下回っていればマイナスという計算をします。

エアロは付加価値ということでプラス査定となり、点数に応じた金額が査定額に加算されるシステムです。
具体的にいくらぐらい加算されるのか表をもう一度見てみましょう。

エアロパーツは1〜9万円のプラス査定

吹き出し用
サテイ君
エアロパーツはプラス査定になるよ!

車にエアロが付いている場合、車査定においては1〜9万円のプラス査定です。

車査定は点数制を採用しています。
1点が1,000円で計算されて、車種や年式に応じて1〜9万円がプラスとして査定額に加算です。

車種

クラス

01年落ち

23年落ち

45年落ち

6年落ち以上

乗用車

特・Ⅰ・Ⅱ
クラウンなど

70点

60点

50点

40点

Ⅲ・Ⅳ 
インプレッサなど

50点

40点

30点

20点

軽自動車

40点

30点

20点

10点

キャブワゴン
バン系

Ⅰ・Ⅱ
アルファードなど

90点

70点

60点

50点

Ⅲ・Ⅳ 
ヴォクシーなど

70点

50点

40点

30点

軽自動車

50点

40点

30点

20点

※出典:JAAI「中古自動車査定基準及び細則」より

JAAIの定める査定基準では、「乗用車(セダン系)」「キャブワゴン、バン(ミニバン)」に分類されます。
そしてクラスとして、乗用車は軽自動車からセンチュリーまで、ワゴン系は軽自動車からアルファードまで、ボディサイズに応じてわけられるのです。

最後に年式で分類されて、新車から6年落ち以上までで評価が変わります。

この表からはどこに該当するのかを調べて、そこに表示されている点数に1,000円をかければいくらのプラス査定になるかわかる仕組みとなっているのです。

たとえば3年落ちのアルファードなら70点となります。
つまりエアロが付いていれば7万円のプラス査定となるです。

ただしこのエアロの査定基準ですが、「フロント・両サイド・リア」の4点数がすべて揃っていることが条件となります。
どのエアロが査定額に影響するのか、「純正エアロ」「社外品エアロ」「一部分のみのエアロ」に分けて説明していきましょう。

純正エアロ

スポーツグレードなどで最初からエアロパーツが装着されている車の場合、査定額には大きな影響を与えます。

エアロの一部が欠けている場合は、最大で5万円の減額となります。
エアロに傷がついている場合も最大で3万円の減額となるので、純正エアロが装着されている車はなるべくキレイな状態で車査定を受けるようにしましょう。

社外品エアロ

社外品のエアロを付けていると、ノーマルではエアロが付いていない状態です。

そのためエアロの一部が欠けている時や激しく傷がついている場合は、取り外して車査定を受けられます。
この場合は減額もなく、エアロがない状態として査定が進んでいきます

一部分のみのエアロ

エアロのプラス査定で高い額を引き出すには、「フロント・両サイド・リア」の4点数がすべて揃っていることが条件です。
どれか一つが欠けてしまっている場合、欠けている部品に応じた金額が差し引かれることになっています。

車種

クラス

01年落ち

23年落ち

45年落ち

6年落ち以上

乗用車

特・Ⅰ・Ⅱ
クラウンなど

70点

60点

50点

40点

Ⅲ・Ⅳ 
インプレッサなど

50点

40点

30点

20点

軽自動車

40点

30点

20点

10点

キャブワゴン
バン系

Ⅰ・Ⅱ
アルファードなど

90点

70点

60点

50点

Ⅲ・Ⅳ 
ヴォクシーなど

70点

50点

40点

30点

軽自動車

50点

40点

30点

20点

※出典:JAAI「中古自動車査定基準及び細則」より

JAAIの査定基準によると、乗用車か商用車でマイナス査定の点数が変わります。

フロント、リアエアロが欠けている場合は最大で5万円の減額です。
両サイドのエアロが欠けている場合は最大で3万円の減額となります。

エアロパーツは外さず売るのがオススメ

吹き出し用
サテイ君
エアロパーツはそのままにしよう!

もし装着されているエアロの一部が欠けていたり、激しく傷がついていてもエアロはそのままにして査定を受けるようにしましょう。

純正でエアロが装着されている車だと、外してパーツショップに売ってしまうと大きなマイナス査定となります。
また社外品のエアロを装着している場合、パーツショップで売ってもあまり高くは売れません

パーツショップ側もエアロは保管場所が必要で、適合する車種が限られます。
汎用品ではないのであまり高く買い取ってくれないことが多いのです。

そのため取り外しの工賃のことを考えると、エアロはそのままで査定を受けるのがオススメでしょう。
査定額を気にするのなら、エアロの状態より「どこに売るのか」を気にしましょう!

車一括査定や買取オークションを利用する

車一括査定や買取オークションを利用する

複数社に車査定の依頼をしようとするととても大変ですが、車一括査定を使うことで簡単におこなうことが可能です。

一括査定サイトを使って必要事項を入力して申込みをすれば、最大で10社ほどの買取店に査定の依頼ができてしまいます

車一括査定とは

面倒な複数社への査定依頼が一回で済んでしまうインターネットサービス。
買取店1社1社に査定依頼することが不要になります。

車の査定額を上げるためには、複数の買取業者を競わせることが大切です。
面倒な価格交渉をしなくても、業者間が査定価格を競って少しずつ値段を上げていきます。

オークションのような状態になるので、あなたはあまり交渉をしなくても査定額が上がっていくのです。

車買取オークションもオススメ

吹き出し用
サテイ君
オークション形式の売却方法もオススメだよ!

一括査定サイトをつかえば複数の買取業者に査定依頼が出来るので、手間も時間も短縮できて車を高く売却することができます

しかし何社も電話や査定の対応をするのは疲れてしまいませんか?

たしかに一括査定サイトを使えば、たくさんの買取業者に査定を依頼できます。
ですがいくつもの買取業者とやり取りをするのは大変です。

そこでオススメなのが車買取オークションのユーカーパックです。

査定をおこなうのはユーカーパックの1社だけで、その査定額を元に複数の買取業者からオークション形式で入札をしてもらえます。
入札額はそれぞれの買取業者が見られるので、競合もできて価格も上がりやすい仕組みになっているんです。

さらに売買契約の成立後もユーカーパックが間に入ってくれるので、買取業者と直接やりとりをしなくて済みます。
面倒なことはほとんどユーカーパックがやってくれるので安心です。

サテイ君のオススメ車買取業者

買取専門の業者はどこでも一緒というわけではありません。
なぜなら、「同じ車でも買取業者によって買取額に10万円以上の差が出ることもあるからです。

また車の知識が少ない方を狙って、相場よりもかなり安い査定額を提示して強引に買い取る悪徳業者もいるので注意しましょう!!

吹き出し用
サテイ君
当サイトでは車の買取業者の中から「強みや実績」「利用者の口コミ評判」を比較して、とくに評判の高い3社を厳選ししました。
愛車の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!!

車を売る方の為に作られた【ユーカーパック】

『簡単・安心・高額買取』で、車を売るお客様の為に作られたサービス【ユーカーパック】。一括査定サービスではありません!一括査定よりも高く売れるまったく新しい車買取サービスです!「ユーカーパック」の査定サービスは入力後の電話もユーカーパックからのみで、営業電話が一切ありません。さらに一度査定申込みをするだけで、最大2000社の業者から、オークションの入札形式で買い取り価格を提示してもらえます。その中で「最も高い買取価格を決めれる」と言う画期的なサービス!!

愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」

50社以上の提携査定会社の中から最大10社に一括して見積依頼ができるのが特徴。簡単な車情報を入力するだけの簡単査定が人気で、「約45秒の入力で買取価格の相場」がわかります。提携している査定会社はよく見かける大手会社から、輸入車の買い取りに詳しい専門業者まで全国の優良企業が参加しているので、国産車から輸入車まであらゆる車種の買い取りに対応!!丁寧なサポートと満足の行くサービスに定評があって、一括査定サービスを初めてという人も安心して利用する事が出来ます。

Goo-netのGoo買取

住んでいる地域と車種を選択するだけで、売りたい車の買取に強い買取店を簡単に探すことが可能!!またそれぞれの買取店の口コミ(レビュー)が出ているため、個別の評判を知ることができます。大手買取店では値段が付きにくい「珍しい車種」「特殊車両(キャンピングカーなど)」は特に高く売れる可能性も。他にも売りたい車の向こう半年後までの相場推移を確認可能。すぐに車を売りたい場合でなくても、先の相場推移がわかるので乗り換え時の予算組みがしやすいなどのメリットがあります。

あなたにオススメの記事

ユーカーパック 1

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

かんたん車査定ガイドトップ 2

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

-賢い車の売却方法

Copyright© サテイ君の車売却術 , 2018 All Rights Reserved.