役立つ情報

【必見】車売却をする前に知っておきたい注意点!知らないと・・・

更新日:

【必見】車売却をする前に知っておきたい注意点!知らないと・・・

「車を売ろうと思っているけど、何か注意する事はあるのだろうか?」
「車の売却手順や流れで注意することは何だろう?」
「車の買取を申し込む前に注意するべきことは何だろう?」
「売却する契約を結んだあとの注意点はあるの?」

など車を売る時に注意することがないか気になる方もいると思います。
そこで今回は、車を売却する前に知っておくべき注意点についていろいろなパターンから解説していきます。

吹き出し用
サテイ君
車の売却を考えている方は参考にしてみてください。

買取業者別の注意点

車を売却する方法は大きく分けて4つあります。
その4つの方法は「下取査定」「車買取」「車一括査定」「個人売買」です。

それぞれに大きなメリットがありますが、実際に利用する際はデメリットにも十分注意しておくことが必要です。
そこで下記にそれぞれの注意点をまとめました。

下取査定の注意点

下取査定の注意点は売却金額が安いこととなります。

他の売却方法と比較すると金額の差は大きくなることが多いため、売却後に「下取査定をして損をした」と思ってしまう方もいるのではないでしょうか?

また下取査定の金額が高かったとしても、新しく買う車の購入値引き額が少ないなど、ディーラーで金額差の調整をされてしまうこともあります。
そのため結局は金額的に損をしてしまう場合もあります

しかし下取査定はディーラーなどの販売店がすべての手続きを一貫して代行してれるため、車を買い替えるのであれば非常に手間がかからず、楽であるといえるでしょう。

以上のことから下取査定では「金額的に損をしやすい」のは注意が必要ですが、「楽にすべての手続きを済ませたい」という方にはオススメの方法かもしれません。

車買取での注意点

車の買取店は買取や中古車の販売を主な仕事としています。
そして下取査定と比べると「ほとんどの場合、売却金額が高い」という大きなメリットがあります。

それだけを聞くと下取査定よりもいいのではないか?
と思うかもしれませんが、注意点もあります。

買取店の注意点は「自分で車買取業者を吟味する必要がある」ということです。

買取を主な仕事にしている業者は全国に数多く存在しています。
またそれぞれの規模も大小さまざまにあるんです。

そのため信頼できる業者を自分の力で探す必要があり、結果自分で探す手間がかかってしまいます

そして買取店によっては顧客の足元を見て低めの金額を査定してくる悪質な業者もあるため、十分に注意する必要があります。
そのため買取店で売却をする場合は、「その車買取は信頼できるか?」を十分い注意して売却するといいでしょう。

車一括査定での注意点

一括査定の注意点はただ一つ、「登録した瞬間に複数の業者から電話がかかってくる」ことです。

一括査定サービスを利用する流れは自分の「電話番号」や「売却予定の車種」などの情報を登録し、その後複数の業者から査定をしてもらいます。
その際に複数の買取業者から連絡が来るのですが、連絡は情報の登録完了後に一斉に来ます。

こうした問題はそれぞれの業者が「最初に顧客に対してアクションを起こしたい」という心理で起こるのでしょうが、正直あまり気持ちのいいものではありません。

しかしこのデメリットよりも、車一括査定をすることで得られるメリットは非常に大きいものとなります。
そのメリットは、他の買取方法よりも高い査定額で車を売却できることです。

先ほど車買取では、下取りと比較すると高額で売却できると言いましたが、一括査定ではそんな買取店を一括して競合させることができます。

そのため売却する際は車買取市場でも非常に高額な買取価格を提示されることが多く、結果的に最高額を引き出すことが可能になるのです。

以上のことから一括査定で車売却をする場合は、一斉に連絡が来るのでそれぞれの買取店の対応に注意しつつ車売却時の金額は高額になることを覚えておきましょう。

個人売買での注意点

吹き出し用
サテイ君
最後に個人売買での注意点を解説します。

個人売買は、友達や家族などに気軽に売買できるというイメージが強いかもしれません。
しかし個人売買に関してはどの売却方法よりも注意が必要です。

個人売買で注意が必要なことは「所有権の譲渡」など、書類に関する手続きを自分自身でやらなければならないこと。

そして所有権の譲渡など、売買や登録にかかわる手続きは自動車ディーラーでも外注することの多い業務です。
自動車のプロであっても手間がかかり複雑な業務であるといえます。

その裏を返すと「素人である一般の個人が手続きするには難しすぎる」ことです。

任意の金額で愛車を顔見知りに売却することは可能となりますが、費用対効果を考えた場合にはあまりオススメの方法とはいえないでしょう。
もしそれでも個人売買をしたいのであれば書類上の手続きや売却金額など十分に注意したうえで行いましょう。

以上が車売却で注意すべき4つのことでした。

車を売却する手順や流れの注意点!

実際に車を売却しようと思った時に「どんな手順で進めようか?」と思ったりしますよね?
そこで手順や流れを考えた時に注意する点がいくつかあるので紹介します。

査定に出す前の準備

車を売却する際には下取りにしても買取にしても査定に出す事となりますが、査定に出す前には事前に準備しておきたい事があります。

当たり前の事ではありますが買取業者にいい印象を与える為、出来る限りの清掃や消臭をしておくということです。

ただ勘違いしてはいけないのが、「傷やへこみはムリに直さない」という点です。
実は素人がホームセンターなどで修理用品を購入して傷やへこみを直しても、査定額が変わらない処か安くなってしまう事もあります。

下取りではなくまずは買取査定へ

基本的に車の売却に関しては、下取りではなく買取査定に出す方が高く売る事が出来ます。

ディーラーの下取りでも同メーカーの場合は高く買い取って貰える可能性は有りますが、基本的に買取業者は「車を買取るプロ」で、ディーラーは「車を販売するプロ」になるので、どちらが高く買い取ってくれるかはだれでもわかる事でしょう。

また下取りへ出す前に買取査定に出しておくと、およその愛車の査定相場が把握することが出来ます。
そのため新車購入の際の下取り交渉でも有利に話しを勧める事が出来ます。

買取査定は3社以上から見積もりを取る

下取りよりも買取査定の方が高く車を売却する事が出来ることを解説しましたが、住まいの近くにある買取業者へ持って行っても下取りより高く買い取ってもらう事は出来ません

基本的に買取査定に出すのであれば、3社以上から見積もりを取るようにしてください。

もしかしたら、業者側は出張査定に来た時も『どこで査定をうけても同じ様な値段ですよ』と言ってくるかもしれません。
しかしこういった言葉はあまり信じないようにして絶対に3社以上で査定を依頼してください。

買取業者のなかでも軽自動車の買取が得意な業者もいれば、ミニバンの買取が得意な業者がいたりとそれぞれがもつ販売ルートにより買取り金額が大きく変わる事もあるからです。

買取査定額の内訳はしっかりと確認する

車を売却する際の注意点として下取りではなく買取に出す方がいいということと、最低でも3社以上の買取業者から見積もりを取る方がいいということを説明しました。

ただしその中から高額査定をしてくれる業者を単純に選べばいいのか?というとそうではありません。
買取を頼むのであれば、しっかりと買取り査定額の内訳も確認するようにしておいてください。

とくに査定額の中に、先に支払っている自動車税などの還付金は含まれているだろうか?
という点は確認しておかないと「査定額にも含まれていないのに、還付されない」ということになってしまう場合もあるので注意が必要です。

基本的に金額の交渉はこちらからしない

車の売却の際に金額交渉を考えている方もいるかも知れませんが、複数社から見積もりを取るようにすれば基本的に金額の交渉する必要もありません

たとえば複数の買取業者から見積もりを取る時に、1日に1時間ずつずらして査定してもらう様にすれば1日で複数社からの査定額を知る事が出来ます。

基本的に査定してもらった金額は交渉しても中々変わりませんが、複数社から見積もりを取ることは業者に伝えて最終的に金額を比べるだけでも高く売る事が出来ます

また最終的に各業者の見積もり額をそれぞれに伝えると、更に高く買い取ってくれる業者もいるかもしれません。
このように基本的にこちらから値段交渉はしなくても大丈夫です。

売却の契約をする際は売った後の事も確認しておく

車の売却時に良くあるトラブルとして一度査定してもらった後に「のちほど故障が見つかった」「正常に走らなかった」ということを伝えられ、当初の査定額よりも減額して振り込まれるケースがあります。

たとえば売却契約の時に契約書に押印する事となりますが、この契約約款などに小さい字で「トラブルがあった際に返金請求が出来る」という内容が書かれている事があります。

ですので契約する前には必ず「買い取ってもらった後で故障がみつかったり、何かあった時に、査定額が変わる事はありますか?」ということを確認しておくようにしましょう。
また不安であればスマホのアプリなどを使って、ボイスレコーダーなどにその会話内容を録音しておくなど、トラブル対策も事前にしておきましょう。

車買取を申し込む前に知りたい注意点

車買取の査定についてですが、取り扱うのが車であることや金額が高いことから普段の買取と異なり気をつける点が多数あります

何回も車を売ったことがある経験を持っている方を除けば、ほとんどの方は車を売ることについて気をつける点は知らないはずです。

車買取で損害賠償されることもある!

売却を依頼する際に、あなたが訴えられないようにしましょう。
これだけは守りましょう。

「訴えられるなんてあるの!?」と思うかもしれまえんが、事実として車買取で訴えられるケースは発生しています
他にも、そこまでいかなくても査定額の減額などをされることはあるんです。

たとえば車に事故暦(程度の大きいものを修復暦という)があった場合は、査定士によって見抜けるものだと思います。
しかしプロといえども見落としてしまうこともあります。

実はこれが後日分かった場合には、車オーナーは後々損害賠償請求をされる可能性があります(売主の瑕疵担保責任「民法566条・570条」)。

中古車で買ってわからなかったという過失の有無を問わずされてしまいますが、とくに知っていることについては先にお話しておいたほうが無難でしょう。
しっかりと情報提供することによって的確に素早く査定を行うことが出来ます。

そしてあくまでも車の価値以上に値段をあげようとは思わないほうがよいでしょう。
修復暦があるのにそれを報告しないなど虚偽の報告が無いように心がけることが大切です。

なおプロの査定士でも2%ほどは査定にミスをしてしまうというデータがあります。
査定のミスというのは修復暦がある車ではないのに、修復暦があるとしてしまう場合や、逆に修復暦があるのに修復暦が無いと判断してしまうことです。

荷物などを片付けて書類を用意する

車の清掃状況が査定額に与える影響というのはあまり大きくないかもしれません。
場合によってはまったく影響しない場合もあります。

しかし今から車を査定してもらうのに汚い状態というのも考えものです。
買取業者も綺麗な車体と汚い車体では心象が変わってくると思います。

ものすごく綺麗にするわけではないですが、面倒なら洗車機などの機械を使って簡単に済ませておきましょう。
同様に車内も手をかけずに綺麗にしておくといいです。

なお掃除については直接査定に影響はほとんど無いことが多いですが、書類については用意しておくことで車を高く売ることに貢献することが多いでしょう。

理由は車を売るという方は実は少なく、査定を車の価値を判定するためだけに利用する人が多いからです。

つまり相手に積極的に車を売ってくれる依頼人ということを認めさせることができれば、買取業者もあなたから車を買いたいと交渉を積極的に行ってくれる可能性が高くなります。

そのため売却に必要な書類を用意しておくと買取業者が好意的に見てくれます。
とくに手間がかかる印鑑証明書を用意するようにしてください。

業者が行う交渉の多くは損をすると知っておく

出張査定では、必ずといってもよいほど2つのことを依頼されます。

  1. 他の買取業者にも依頼しているのか?もしそうならその値段を教えて欲しい
  2. 今契約してもらったら査定額を増額するオファー

このような内容を会話の中に混ぜてきますのでうっかりとしゃべったり契約すると業者の思う壺です。

車査定業者はあなたの車を安く買うためにさまざまな交渉をしてきます。
その代表例がこの2つとなります。

1については他の業者よりも少しだけ高い値段を提示しようとしていますので、言いたい方は言ってしまってもかまいません。
しかし最終的には比較して決めるから業者に「比較用の査定額」を聞いておきましょう。

2についてはこのような契約を即決契約と言います。
基本的にはこの査定額よりも、もっと高い額を出せる可能性があります。

そのため即決契約はあまり得でないことが多いので基本的にはお断りしたほうが無難です。

なお車の訪問買取にはクーリングオフが適用されませんので、違約金をしっかり取られる点でもやはり即決契約が得ではないといえるのです。

車買取額などについて必ずしも業者は好意的でない

車買取で利益をあげる必要がある業者の事情を考えると、必ずしも査定において業者は好意的でないことを知っておきましょう。

普通に暮らしていると、私たちに有利な状況は多々ありますが、車買取についてはそれほど有利になりやすい訳でもありません。
少なくとも、車を安く売ってしまって損をしたということがない様に注意を払うことが出来ればいいでしょう。

車買取以外にもいえることですが、相手がニコニコしているからといって全面的に信用するようなことはしないように気をつけてください。

車買取の契約を結ぶときの注意点5つ

中古車買い取り店への売却が決まると次は売買契約を結ぶ形となりますが、契約を結んだ後に「話と違う!」といったことにならないためにも契約のときに注意しておく点があります。

ここでは買取業者との契約を結ぶ際の注意点について説明していきたいと思います。

買取査定額の減額について

中古車買取店との売買契約において典型的なトラブルと言えば、買取査定額の減額です。

たとえばネットの一括査定などで複数の買取業者に見積もり査定を出してもらい、もっとも査定額が高かった業者に売却することを決めたとします。
そして契約の段階になって、買取業者が買取査定額の減額を交渉してくるといったケースです。

  • 「傷やへこみが見つかった」
  • 「車のグレードが後で確認したら異なっていた」
  • 「走行性能に減額対象となる個所が見つかった」

などさまざまなケースが考えられます。

売り主側と買取側のどちらに原因があるのかということはケース・バイ・ケースですが、査定額の減額で注意するときというのは複数の買取業者間であまりにも買取価格の大きな差がある場合です。

そういった場合は後で減額交渉が来るかもしれないといったことを覚悟しておくか、あるいは高い買取価格をつけた買取業者に「後で減額交渉はないですよね?」なんていう風に直接、聞いてみるというのも一つの方法があります。

キャンセルについて

中古車の買取は基本的にクーリングオフができないので、売買契約を結んだ後は原則キャンセルができません
ただ大手買取店では買取後のキャンセルのトラブルに対応するために、無償キャンセル期間を設けていたりします。

もちろん会社によって、異なりますが売却後の1~2営業日などといった短い期間です・・・
買取店側からしますと買い取った車は買取した瞬間から、会社の在庫となるので一刻でも早く新しい買い手を探して売りたいというのが本音です。

中古車の買取で売買契約を結ぶ際は、基本的にキャンセルはできないといった認識でいた方がいいでしょう。

入金までの期間について

中古車を買取してもらった後の、売却代金の入金までの時間も契約の際には確認しておく必要があります。

大手買取店の場合は3~4営業日で銀行口座に振り込みされることが多いですが、中にはもう少し時間がかかる買取業者もいたりします。

「一体、いつになったら入金されるんだろう・・・?」といった不安を抱えたりすることがないように、車の売買契約を結ぶ前に入金時期のメドは確認しておいた方がいいでしょう。

代車について

車を中古車買取店に売却するときに、確認しておきたいことの一つに代車サービスがあります。

ディーラーへの下取りの場合は、これまで乗っていた車と入れ替える形で新しい車が届く。
あるいは新しい買い替えた車が届くまで無料で代車を手配してくれますが、中古車専門店の場合は必ずしもそうとは限りません。

大手の買取専門店の場合はほとんどの場合無料で代車を貸し出してくれますが、お店の都合で一時的に代車の都合がつかないといったケースもあります。

中古車の売買契約を結ぶときは代車サービスが利用できるかどうか、そしてちゃんと自分の分の代車の手配が”今”できるかどうかを確認しておいた方がいいでしょう。

ローンの残債があるとき

中古車の買取業者の中には中古車の買取の他に、中古車の販売を行っている会社もありますがそうした会社では売却する車にローンが残っていても、次の新しい車にローンを上乗せする形での契約を結べることがあります

これは通称「上乗せローン」と呼ばれる方法ですが、この場合に注意しなくてはいけないのが「金利」です。

上乗せローンはローンが残っている車を売るときにはたしかに色々な手間が省けて便利ですが、金利についてはしっかりと確認しておく必要があります。

上乗せローンだから特別高い金利になるということは少ないと思いますが前のローンの残りと売却代金、そして新しい車の購入代金を計算して借入金額が多く残ってしまう場合は金利負担が重くなってしまうということも十分考えられます。

売買契約を結ぶ前には金利についてはちゃんと確認しておいた方がいいでしょう。

車の売却契約後の注意点

車を売りたいと決めても、その時すぐ売れるものではありません。
査定や書類のやりとりなど何かと手間のかかります。

車の売却の流れ

車の売却が決まっての契約から入金までの流れは以下の通りです。

  1. 査定に出す
  2. 買取店の選定
  3. 売却契約
  4. 必要書類の記入
  5. 車の引き渡し
  6. 入金

売却金額に納得したら必要書類を記入して車を引き渡し、後日入金されます。
査定から入金まで最短で3日と言われていますが、休日が重なったり書類不備があったりすると日数はその限りではありません

契約が完了したら入金までの日数を買取店に確認する事をオススメします。

車の売却契約後の注意点とは

車の売却には「お金」が絡んでくるため、どうしてもトラブルがつきものです。
その中でも、査定金額が引き金でトラブルに発展するケースもあります。

一番多いトラブルは売却契約を結んだ後にもっと高い金額で買取ってくれる買取店が現れので、契約をキャンセルしたいもしくは同じ金額で買い取って欲しいという申し出がある場合です。

この時に重要なのが愛車の種類やグレードなどの一般的な査定価格などをきちんと把握しておくことです。

また逆に買取店から「減額要求」の申し出によるトラブルもあります。
先ほども少し解説しましたが、これは売却契約後に故障部位やキズがあったとして売却額を減らしたいという申し出となりますが、中には売り主側に責任がない不具合の場合もあるので、安易に応じずにどちらの落ち度かよく確認しましょう。

納得がいかない場合は、弁護士などの相談窓口で相談することをオススメします。

また高額に売却するためのコツやポイントも知っておくといいでしょう。
詳しくは、車買取で高額に売却する為の賢い方法とは!?コツやポイントを紹介を参考にしてください。

まとめ:トラブルを防いで売却したいなら車買取オークション

吹き出し用
サテイ君
ユーカーパックというサイトがオススメだよ

車を売却する時に注意したいことはたくさんあります。
しかしすべてのことに注意しながら売却することは難しいでしょう。

そんな時に役に立つのが、車買取オークションのユーカーパックです。

車を売る方の為に作られた【ユーカーパック】

『簡単・安心・高額買取』で、車を売るお客様の為に作られたサービス【ユーカーパック】。一括査定サービスではありません!一括査定よりも高く売れるまったく新しい車買取サービスです!「ユーカーパック」の査定サービスは入力後の電話もユーカーパックからのみで、営業電話が一切ありません。さらに一度査定申込みをするだけで、最大2000社の業者から、オークションの入札形式で買い取り価格を提示してもらえます。その中で「最も高い買取価格を決めれる」と言う画期的なサービス!!

 ユーカーパックの強み!

  1. 電話は1本のみで強引な営業は一切なし
  2. 1分程の入力が終わると、ネット上ですぐに概算買取価格がわかる
  3. 申込みと同時に売却車種の買取相場がわかる
  4. 最大2000社の買取店が入札形式で価格を提示
  5. オークション形式で、取引はネットで入札買取額をチェックするだけ

ユーカーパックの実績!!

  • 1度の査定で最大2000社から同時見積もり!!
  • 買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まります。

ユーカーパックの口コミ

吹き出し男性
男性 口コミ
「ガソリンスタンドや自宅まで出張してもらえる」
「1度査定をしてもらうだけで、たくさんの買取業者に見積もりを行ってもらえる」
これはいい!
とても便利なシステムに惹かれ、すぐに査定を行ってもらうことにしました。
しかもユーカービッドという入札方式で、一番高く買取りを行ってくれる業者がすぐにわかるのもよかったですねー。
スムーズに買取を行うことができるということで、忙しい自分はとても助かりました。
吹き出し男性
男性 口コミ
とても感じのよいスタッフさんが自宅まで来て査定を行ってくれて査定。
作業も本当にスピーディーで1時間もかかってないですね。
一斉見積もりにありがちな、いろいろな業者から見積もりの連絡が来るようなことも一切なし。
入札が終わるまではユーカーパックとだけやり取りすればよかったので、面倒な営業もなくて楽ちんでした。
ただ思ったように買取価格は高くならなかったのですが、その価格が1番高値だと分かっているので踏ん切りもつきやすかったです。
といっても考えていた相場よりは、10万くらい高かったです。
女性吹き出し
女性 口コミ
私は、たくさんの見積もりを自分で比較するのすら面倒になって、ユーカービッドという入札方式のサービスを利用することに。
これいいですねー。
本当に一番高値をつけてくれたところがすぐわかって、しかも買取価格も希望価格以上!
という、とても素晴らしい結果になり思わずガッツポーズしてしまいました。
それからの業者との契約はとてもスピーディー。
とんとん拍子に話が進み、念願の新車を手に入れるための大切な資金にすることができました。
次に新車を購入するときも、絶対に利用したいと思います。
吹き出し男性
男性 口コミ
査定自体は1時間半と、予定より時間がかかってはいましたが(普通は40分くらいなんだとか)、とても丁寧にやってもらえて接客も感じがよくて好感が持てました。
とはいえ引っ越し業者の一括見積のように、いきなりいろいろな業者から連絡がきたらどうしよう?
という不安も少しはありましたが、本当にユーカーパックとだけのやり取りだけ。
笑えるくらい穏やかな日々(笑
結果的に一番高値の見積もり額を出してくれた業者に、買取ってもらうことができて大満足でした。
もちろんディーラーの見積もり額よりかなり高額になり、おかげでずっと乗りたかった憧れの車を手に入れることができました。
普通にディーラーに売っちゃう人は、このサービスはオススメです。
女性吹き出し
女性 口コミ
電話1本で車査定が出来ましたので凄く便利なサービスでした。
しかも査定時間をあまり待たなくていいのでよかったです。

サテイ君のオススメ車買取業者

買取専門の業者はどこでも一緒というわけではありません。
なぜなら、「同じ車でも買取業者によって買取額に10万円以上の差が出ることもあるからです。

また車の知識が少ない方を狙って、相場よりもかなり安い査定額を提示して強引に買い取る悪徳業者もいるので注意しましょう!!

吹き出し用
サテイ君
当サイトでは車の買取業者の中から「強みや実績」「利用者の口コミ評判」を比較して、とくに評判の高い3社を厳選ししました。
愛車の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!!

車を売る方の為に作られた【ユーカーパック】

『簡単・安心・高額買取』で、車を売るお客様の為に作られたサービス【ユーカーパック】。一括査定サービスではありません!一括査定よりも高く売れるまったく新しい車買取サービスです!「ユーカーパック」の査定サービスは入力後の電話もユーカーパックからのみで、営業電話が一切ありません。さらに一度査定申込みをするだけで、最大2000社の業者から、オークションの入札形式で買い取り価格を提示してもらえます。その中で「最も高い買取価格を決めれる」と言う画期的なサービス!!

愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」

50社以上の提携査定会社の中から最大10社に一括して見積依頼ができるのが特徴。簡単な車情報を入力するだけの簡単査定が人気で、「約45秒の入力で買取価格の相場」がわかります。提携している査定会社はよく見かける大手会社から、輸入車の買い取りに詳しい専門業者まで全国の優良企業が参加しているので、国産車から輸入車まであらゆる車種の買い取りに対応!!丁寧なサポートと満足の行くサービスに定評があって、一括査定サービスを初めてという人も安心して利用する事が出来ます。

Goo-netのGoo買取

住んでいる地域と車種を選択するだけで、売りたい車の買取に強い買取店を簡単に探すことが可能!!またそれぞれの買取店の口コミ(レビュー)が出ているため、個別の評判を知ることができます。大手買取店では値段が付きにくい「珍しい車種」「特殊車両(キャンピングカーなど)」は特に高く売れる可能性も。他にも売りたい車の向こう半年後までの相場推移を確認可能。すぐに車を売りたい場合でなくても、先の相場推移がわかるので乗り換え時の予算組みがしやすいなどのメリットがあります。

あなたにオススメの記事

ユーカーパック 1

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

かんたん車査定ガイドトップ 2

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

-役立つ情報

Copyright© サテイ君の車売却術 , 2018 All Rights Reserved.