役立つ情報

事故車を処分する方法は?少しでも高く売却したいなら

更新日:

事故車を処分する方法は?少しでも高く売却したいなら

「愛車で事故をしてしまって処分に困っている・・・。」
「事故車の処分方法ってどんな方法があるの?」
「事故車でも賢く簡単に処分する方法ってないかな?」

事故をしてしまった、あるいは事故されてしまった方はこのような悩みを抱えていると思います。

そこで事故車をなるべく簡単に賢く処分する方法や、どれくらいの状態の車であれば買取ってもらえるかなどを解説していきます。
事故車の処分を検討していて困っている方は参考にしてください。

事故車の処分方法は?修理すべき?買い替えるべき?

事故をしてしまった場合に、どのような処分方法があるかわからなくて困っている方もいるかと思います。

まず車を事故してしまった場合に考えられる選択肢は、「修理をする」もしくは「買い替える」の二択が一般的でしょう。

しかし

  • 修理の金額がいくらかかるのかわからない…
  • 本当は買い替えたいけどお金が…
  • 事故車だと買い取り金額が0円になってしまう…

この様に思っていませんか?
わからないことがあるとどうしていいかわかりませんよね?

そして心配しながらもよくわからないので、

「事故車の処分方法ってよくわからないから、修理しておこう」

「ちょうどいい機会だから損かもしれないけど買い替えよう」

と曖昧な判断をしてしまう場合もあると思います。

では実際にどちらがオススメなのか、どちらがよりお得なのかをこれから解説していきましょう。

ここから解説することをよく理解することで、愛車が事故車になってしまった場合でも損することなく手放すことができるでしょう。

事故車は修理or買い替え?

事故車は修理をするべきなのか?それとも買い替えたほうがいいのか?これを判断することは、実は非常に難しい問題です。
個人ではなかなか判断することができないので、曖昧な判断で行動してしまう方が多いと思います。

しかしここで曖昧な判断をすること、実は損をすることにもつながっています。

実際に事故車を修理するか買い替えるのかを判断するためには、

  • 事故の度合い
  • 車両の価値(需要)

といった要因が関係してくるので、一概にはすぐ判断することができません。

そのため自分の状況に合ったケースバイケースで判断し、最善の選択をしていきましょう。

「自分の状況に合ったケースバイケースと言われても、どう判断すればいいのかわからない」という方が大半だと思いますが心配はいりません。
それぞれのケースに合った自称を紹介していきます。

あなたに合った事故車の修理・買い替えは?

修理したの方がいい場合と買い替えの方がいい場合の判断基準は、「事故の度合い」や「車両の価値」などが関係するということはわかっていただけたと思います。

ここからは、愛車の状況に合わせて確認していってください。
また今後自分がどんな状況になっても対応できるように参考にしてください。

修理の方がいい場合とは!?

 修理した方がいい場合はさまざまな要因がかかわってきます。
下記のパターンと照らし合わせて考えてください。

一部分のみ交換して対応できる

事故によって破損してしまう部分はさまざまですが、この時に意外と多いのはバンパーや灯火類などの一部分破損してしまうことです。
この場合は修理費用がそれほどかからない場合が多く、状況によっては5万円以内で済むことも多いでしょう。
その為、修理をする方が買い替えるよりもお得になる場合があります。
しかし部品によっては、「こんな小さな部品でこの部分だけの修理なのに、こんなに高額になるの?」なんていう場合もあると思います。
自動車の部品は素人目には価値が判断できない物です。
自動車は数万にも及ぶ部品から構成されており、「小さくても高額」という部品は結構多いです。
「大きさ=価値が高い」というわけではありません。
そのため修理見積もりを取ってからの判断は必須といえます。
決して壊れた部分を見て自分で判断しないようにしましょう。
修理してもらってから修理費を見てビックリする。
なんて事は結構あります。

走行に支障のない事故の時

この場合は、事故後に修理業者に点検してもらい「走行や日常使いに支障はない」と言われた時です。
軽度の事故であればこのようなケースは多いと思います。
たとえば非常に軽度の事故の場合、フレームや足回りにそれほど悪影響がないことも多々あります。
その場合は各パーツにすれほどダメージがないので、そのように判断されることも珍しくありません。
走ることに支障がないと言われれば、修理せずにそのまま乗り続ける人もいます。
しかしあくまで「修理業者に大丈夫だ」と言ってもらうことが前提になるので、自分で判断しないように気をつけてください。
事故した後も普通に走れるし、少しへこんでいるだけだから気にしない。
そう思っていたら実はフレームに傷が付いていて、思わぬ二次災害につながる可能性もあります。
事故後の見た目がそんなに気にならなくて、キズや破損部分が少なくても内部は破損しているかもしれません。
事故後は確実に修理業者に見てもらい判断してもらいましょう

保険の金額内で修理費用が収まる場合

このケースは、自動車保険の修理金額の適用度合いによります。
自動車保険で車を修理できる金額はそれぞれ決まっており、それは車両の年式と設定しておいた車両価格によって変わってくるでしょう。
そのために超過分については自分で払う必要があります。
保険会社からは支払われませんので注意が必要です。
また保険を使用してしまうと、継続契約時の保険金額が大幅に上昇してしまうことがほとんどです。
そのため修理費用よりも毎月の保険金額上昇分の方が負担になる場合はオススメできません。
いずれにせよ事故時には保険代理店や保険会社に問い合わせ、指示を受けることに徹底しておきましょう。
事故に合った時にはすぐに保険会社に連絡を取ることです。

ここまでのポイントを確認した上で、修理金額が安く保険料も負担にならない程度ならば修理した方がいいと言えます。
修理費用は修理業者に細かく確認して、保険は保険会社に相談しましょう。

修理費用が安く済むまたは保険を使用しても、月々の保険料が負担にならない場合は、修理した方が車を処分しなくても済みます。

買い替えの方がいい場合は!?

次に買い替えた方がいい場合を紹介しましょう。
修理しないで車を買い替えた方が、結果的にお得になる場合もあるので下記の事項を確認して参考にしてください。

破損や修理部分が広範囲にわたる場合

事故した車の破損した箇所や修理部分が広範囲にわたる場合は、修理額が高額になることが多いです。
その場合は買い替えをした方が安くなる事が多いので買い替えをオススメします。
たとえば車両前部が大きくつぶれてしまうほどの損傷した場合、100万円を超える修理金額になることもあります。
他にもドアの骨組みにかかわる部分などに歪みが生じてしまうと、部分修理ではなくドアごと交換しなければいけないケースやリアゲートごと交換しなければいけないケースもあるでしょう。
修理が必要な部品や作業内容にもよって異なりますが、おおまかな判断基準にはなるでしょう。
修理業者に見てもらった時にどこのどの部分が損傷しているかは確認しましょう

走行上悪影響があると判断された時

走行に悪影響があるという状況は、車両の状態の中でも非常に状態の悪い分類となります。
ひどい場合はそのまま廃車にしなければならない場合も。
そして仮に修理できたとしても正常な状態に戻すことは、簡単ではないので修理費用も中古車が買えるような金額になってしまう場合もあります。
とくに足回りやフレームなどは修理業者でも、なおすのに高い技術が必要となってくるため必然的に修理費用も高額となります。
「走行に悪影響がある」ということは「車に乗れない状態」です。
わざわざ乗れない車のいくらかお金をかけて修理しますか?
よほどの愛着がなければ修理はしないでしょう。
乗れない車に何十万円や場合によっては、何百万円も支払うのであれば買い替えることがオススメといえるのではないでしょうか。

保険を使っても全額まかなえない場合

保険の契約内容で「無制限」という言葉を聞いたことはありませんか?
これは、いくらでも修理費が無料で直せますという意味ではありません。
その言葉の意味は、「年式等による正当な判断基準から導き出された金額であれば、上限なしで支払います」という意味です。
つまり無制限と言っても車両価値よりも多くの修理費用は出せないため、高額な修理の場合は保険のお金で全額まかなえない場合があります。
そのため車の損傷が激しい場合は、保険を使って修理することで大きな損をしてしまうことがあるので注意が必要です。
このように大きな事故の場合は、保険を使って損をしてしまう事もあるので保険等級の引き継ぎをした上で金額を確認しましょう。
毎月の保険料が高くなり修理費用も保険で賄えない場合は、車を買い替える方が格段にお得といえるでしょう。
また事故に対する修理費用の判断は保険会社が行うものなので、保険代理店や保険会社へどれくらいまで保険が適用されるか確認しておきましょう。

ここまで解説してきたように、主に修理が高額になり保険も修理費用の全額を賄えないようであれば買い替えをオススメします。

高額な修理がかかる時は元の車両価格の半額程度となることも珍しくなく、年式や走行距離を考慮すると乗り続けるのはあまり得策ではありません。

修理金額が車両価値を上回るまたは同等程度である場合、迷わず買い替えを検討するべきかもしれません。

事故車を修理するならここがオススメ!!

いざ修理をしようと思っても、どこに修理に出せばいいのかわからない場合もあると思います。
実は修理業者というのは全国に数多くあり、業態もさまざまです。

その中でもとくにメジャーな方法は下記の3つです。

自動車ディーラー

自動車ディーラーはもっともポピュラーでイメージしやすいと思います。
「車を買ったところで修理する」というのはごく自然なことです。

自動車ディーラーで修理するメリットは、販売車両に関するノウハウが多いところとなります。

販売車両に関するノウハウが多いということは、その車両に関する修理に強いということであるため安心して作業を任すことができます。
また自動車保険も同時に取り扱っていることがおおいので、保険の相談も一貫して行うことができるのです。

逆にデメリットは、修理金額が比較的高額になってしまうことです。

自動車ディーラーの1時間あたりの工賃はその地域の最高値である場合が多く、修理内容によっては非常に高額になってしまう場合があります。

また純正の高額部品を使用することも多いので、やはり部品の費用が高くなってしまい高額になることがあります。
修理の金額は高めになるかもしれませんが、修理に関して安心感を得たい方にはオススメの修理業者といえるでしょう。

自動車モータース

自動車モータースは、簡単に説明すると「町の小さな自動車屋」となります。
最近では少なくなってきていますが、家族でまとめてお世話になっている方がこれにあたると思います。

自動車モータースで修理をするメリットは、なんといっても作業者の細やかな対応力です。

家族ぐるみもしくは長年の付き合いであるお客様との関係性から、人情に熱いため多少の修理であれば工賃などはサービスしてくれて、部品代の実費のみで対応してくれることも珍しくありません。

また少人数によるプロの修理集団であることも多く、その修理能力は自動車ディーラーのメカニックより高いこともあります。

さらに1時間当たりの工賃も自動車ディーラーより安い傾向にあり、非常に良心的な価格提示をしてくれる業者も多いです。

逆にモータースで修理するデメリットは、「純正部品を使う際に高額になってしまう」ということです。

自動車モータースはメーカーと直接部品の仕入れ契約ができないことが多いため、基本的には自動車ディーラーなどから仕入れた部品や中古の部品を使用します。
そのため間に数社入ってしまい、純正部品の原価が高くなってしまうでしょう。

または安くするために中古の部品を使用する場合もあります。

それが原因で部品代の値引きができず実費のみという形になってしまったり、新品の部品ではなく中古の部品での修理になってしまうでしょう。

以上のことから「長年の付き合いがあるから任せたい」「ディーラーよりも安く修理したい」という方に、自動車モータースでの修理をオススメします。

板金屋

板金屋は修理業の中でも、主に外装の修理に特化した業者です。

あまり馴染みのない方が多いかと思いますが、自動車修理の業界では非常にポピュラーな存在で外装だけで言えば修理業者の要ともいえます。

板金屋で修理をするメリットは、外装に関する多様な専門性でしょう。

へこみや傷などの修理であれば簡単に修理してしまいます。
その為、スピーディーで確実に作業をしてくれます。

その技術力は自動車ディーラーが外注として仕事を依頼することが多いくらいです。
また自動車モータース同様に工賃が比較的安いことが多く、修理費用の提示価格が良心的でしょう。

しかし板金屋で修理をすることにもデメリットが存在します。

それは外装の修理に関する専門性に特化していることから、電気系などの作業に不慣れなことです。

そのため外装の修理以外を依頼されると外注してしまうことがあり、外注費用が掛かってしまう事により結果として高額になってしまう場合があります。

以上のことから外装の傷やへこみを綺麗に修理したい場合だけ、板金屋で修理することをオススメします。

事故車を買い替えるならどうするべきか?

修理に関して説明しましたが、買い替えの場合にはどのようにしたらいいのでしょうか。

買い替えの際に修理費用が高額になってしまうような車でも引き取ってくれるか気になりませんか?
できることなら値段が付いてほしいと思うはずです。

吹き出し用
サテイ君
実は事故車でも車両の価値は無くなることがありません。

買取価格が付く場合もあるのです。

事故車になってしまった場合は買取相場が下がってしまうことは予想できるかと思いますが、どの程度の金額になるのでしょうか?

事故車でも数万円で買い取られる?

事故車はその損傷具合にもよりますが、「タダで引き取ってもらうだけでもありがたい」と思って手放してしまう方が多いです。

この場合は、はっきり言って損をしています。

実は事故車であっても数万円以上の価格が提示されることも珍しくなく、タダで引き取られてしまうよりはいくらかの金額で手放した方がいいでしょう。
まずは事故車であっても0円で手放すのでなく、買取価格をつけるつもりで買取ってもらう事を意識しましょう

また買取専門の買取業者であれば、独自のルートを持っているため比較的高額で買い取ってもらうことができます。

事故車の処分で廃車にするには!?

事故車を修理するまたは買い替えることもできない場合は、廃車にする方法もあります。

次に事故車の処分方法の1つとして廃車にする方法を解説していきましょう。

事故車の廃車手続きと費用

事故車と言っても自分で動かす事が出来る状態の場合と、損傷がひどくてまったく動かす事が出来ない「不動車」の場合があります。
それぞれの状態によって、その手続きや費用も変わってくるでしょう。

基本的に廃車にする為には、以下の方法を挙げる事が出来ます。

  • 中古車屋や車屋に頼む
  • クルマを購入したディーラーに頼む
  • 自分で廃車手続きを行う
  • 事故車でも引き取って貰える業者を探す

基本的には廃車手段として4つの手段を上げる事が出来ますが、現実的なのは中古車屋や車屋に頼むか事故車でも引き取って貰える業者を探すというのが一般的です。

その理由としては廃車費用と手続きに関係があります。
これに関しても後で詳しく解説します。

自分で廃車手続きをするのは難しい?

基本的には自分で廃車手続きをする事は可能です。
しかし自分で手続きをするには、下記のような手順を踏まなければいけません。

廃車の手続き

  1. 解体屋に車の解体を依頼する(※解体証明書を貰う)
  2. 廃車手続きに必要な書類をそろえる(※運輸支局や市役所など)
  3. ナンバープレートを返却する(※運輸支局場内のナンバー返納窓口)
  4. 申請書類をすべて揃えて運輸支局窓口に提出する
  5. 自動車税の抹消申告を行う(※運輸支局場内の自動車税事務所等の税申告窓口)
  6. 自賠責保険料の払い戻し手続きを行う(※契約保険会社へ廃車の連絡と解約の手続き)

これがすべて自分で行えるようなら「自動車」「重量」「自賠責保険料」の残っている、月割分の返還を受ける事が出来ます。
ただし手順を見てもらうとわかるように、かなり手間がかかって面倒なのは間違いありません。

さらに事故にあった車の損傷がひどい「不動車」の場合は、解体屋に持って行くとそれなりの費用もかかってしまいます

廃車費用について

廃車費用に関しては、ディーラーや中古車屋で頼むと無料で引き取ってくれる所もあれば買い取って貰える場合もあるでしょう。
しかし車の状態によっては廃車費用を払わなければならない事もあります。

廃車費用がかかる場合とかからない場合の違いは、

  • 無料引き取り(廃車にかかる費用、重量税など戻ってくる費用が同じくらい)
  • 買い取ってもらえる(事故車でも買い取れば利益を上げる方法がある)
  • 廃車費用がかかる(重量税等の還付金が廃車にかかる費用も低い)

このような状況が考えられるでしょう。
自分で廃車手続きをするには手間必要となります。

さらに事故車や不動車の場合は費用もかかる可能性があるので、廃車手段にする場合も買取業者に「買い取ってもらう」というのが一番よい方法だと言えます。

事故車の賢い処分方法とは!?

ここまでに事故車の処分方法をいくつか紹介しました。

  1. 修理して乗り続ける、
  2. 買い替えて新しい車に乗り換える、
  3. 廃車にする。

以上の方法がありますが、実は事故車でも買取ってもらえる可能性があります。

買取を専門にしている業者であれば、事故車でも再販するルートがあるので買取ってもらえる場合もあるでしょう。

買取業者は買取を専門にしていますので、買取った車を自社の修理工場で修理して再販することもできます。
もし修理できないような車でも各パーツごとに販売するルートも持っています。

事故車でも十分に価値のある物なのです。

その為、買取業者は事故車でもある程度の買取価格で買取ってくれます。
もし高い金額でなくてもいいので買取ってもらいたい方は、一度査定をしてもらってはいかがでしょうか?

査定も無料でしてくれますし、気に入らなければ断ってしまってもお金はかかりません。
事故車であっても賢く手放したいのであれば処分する方法の1つとして覚えておいてください。

皆様の参考になればうれしいです。

また事故車の相場価格を知っておけば高額買取の確率が高くなります。
詳しくは「事故車の買取相場を簡単に調べる方法は?査定額にビックリ!?」も参考にしてみてください。

まとめ:賢く事故車を手放すならユーカーパックを利用しよう!

吹き出し用
サテイ君
車買取オークションのユーカーパックがオススメだよ

どんな車でも高く売却したいのであれば買取業者に査定をしてもらった方がいいでしょう。
そこでオススメなのは車買取オークションのユーカーパックです。

車を売る方の為に作られた【ユーカーパック】

『簡単・安心・高額買取』で、車を売るお客様の為に作られたサービス【ユーカーパック】。一括査定サービスではありません!一括査定よりも高く売れるまったく新しい車買取サービスです!「ユーカーパック」の査定サービスは入力後の電話もユーカーパックからのみで、営業電話が一切ありません。さらに一度査定申込みをするだけで、最大2000社の業者から、オークションの入札形式で買い取り価格を提示してもらえます。その中で「最も高い買取価格を決めれる」と言う画期的なサービス!!

 ユーカーパックの強み!

  1. 電話は1本のみで強引な営業は一切なし
  2. 1分程の入力が終わると、ネット上ですぐに概算買取価格がわかる
  3. 申込みと同時に売却車種の買取相場がわかる
  4. 最大2000社の買取店が入札形式で価格を提示
  5. オークション形式で、取引はネットで入札買取額をチェックするだけ

ユーカーパックの実績!!

  • 1度の査定で最大2000社から同時見積もり!!
  • 買取会社は他社の入札金額も確認できるので、自然と競争力が高まります。

ユーカーパックの口コミ

吹き出し男性
男性 口コミ
「ガソリンスタンドや自宅まで出張してもらえる」
「1度査定をしてもらうだけで、たくさんの買取業者に見積もりを行ってもらえる」
これはいい!
とても便利なシステムに惹かれ、すぐに査定を行ってもらうことにしました。
しかもユーカービッドという入札方式で、一番高く買取りを行ってくれる業者がすぐにわかるのもよかったですねー。
スムーズに買取を行うことができるということで、忙しい自分はとても助かりました。
吹き出し男性
男性 口コミ
とても感じのよいスタッフさんが自宅まで来て査定を行ってくれて査定。
作業も本当にスピーディーで1時間もかかってないですね。
一斉見積もりにありがちな、いろいろな業者から見積もりの連絡が来るようなことも一切なし。
入札が終わるまではユーカーパックとだけやり取りすればよかったので、面倒な営業もなくて楽ちんでした。
ただ思ったように買取価格は高くならなかったのですが、その価格が1番高値だと分かっているので踏ん切りもつきやすかったです。
といっても考えていた相場よりは、10万くらい高かったです。
女性吹き出し
女性 口コミ
私は、たくさんの見積もりを自分で比較するのすら面倒になって、ユーカービッドという入札方式のサービスを利用することに。
これいいですねー。
本当に一番高値をつけてくれたところがすぐわかって、しかも買取価格も希望価格以上!
という、とても素晴らしい結果になり思わずガッツポーズしてしまいました。
それからの業者との契約はとてもスピーディー。
とんとん拍子に話が進み、念願の新車を手に入れるための大切な資金にすることができました。
次に新車を購入するときも、絶対に利用したいと思います。
吹き出し男性
男性 口コミ
査定自体は1時間半と、予定より時間がかかってはいましたが(普通は40分くらいなんだとか)、とても丁寧にやってもらえて接客も感じがよくて好感が持てました。
とはいえ引っ越し業者の一括見積のように、いきなりいろいろな業者から連絡がきたらどうしよう?
という不安も少しはありましたが、本当にユーカーパックとだけのやり取りだけ。
笑えるくらい穏やかな日々(笑
結果的に一番高値の見積もり額を出してくれた業者に、買取ってもらうことができて大満足でした。
もちろんディーラーの見積もり額よりかなり高額になり、おかげでずっと乗りたかった憧れの車を手に入れることができました。
普通にディーラーに売っちゃう人は、このサービスはオススメです。
女性吹き出し
女性 口コミ
電話1本で車査定が出来ましたので凄く便利なサービスでした。
しかも査定時間をあまり待たなくていいのでよかったです。

サテイ君のオススメ車買取業者

買取専門の業者はどこでも一緒というわけではありません。
なぜなら、「同じ車でも買取業者によって買取額に10万円以上の差が出ることもあるからです。

また車の知識が少ない方を狙って、相場よりもかなり安い査定額を提示して強引に買い取る悪徳業者もいるので注意しましょう!!

吹き出し用
サテイ君
当サイトでは車の買取業者の中から「強みや実績」「利用者の口コミ評判」を比較して、とくに評判の高い3社を厳選ししました。
愛車の売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!!

車を売る方の為に作られた【ユーカーパック】

『簡単・安心・高額買取』で、車を売るお客様の為に作られたサービス【ユーカーパック】。一括査定サービスではありません!一括査定よりも高く売れるまったく新しい車買取サービスです!「ユーカーパック」の査定サービスは入力後の電話もユーカーパックからのみで、営業電話が一切ありません。さらに一度査定申込みをするだけで、最大2000社の業者から、オークションの入札形式で買い取り価格を提示してもらえます。その中で「最も高い買取価格を決めれる」と言う画期的なサービス!!

愛車の買取価格をチェック「かんたん車査定ガイド」

50社以上の提携査定会社の中から最大10社に一括して見積依頼ができるのが特徴。簡単な車情報を入力するだけの簡単査定が人気で、「約45秒の入力で買取価格の相場」がわかります。提携している査定会社はよく見かける大手会社から、輸入車の買い取りに詳しい専門業者まで全国の優良企業が参加しているので、国産車から輸入車まであらゆる車種の買い取りに対応!!丁寧なサポートと満足の行くサービスに定評があって、一括査定サービスを初めてという人も安心して利用する事が出来ます。

Goo-netのGoo買取

住んでいる地域と車種を選択するだけで、売りたい車の買取に強い買取店を簡単に探すことが可能!!またそれぞれの買取店の口コミ(レビュー)が出ているため、個別の評判を知ることができます。大手買取店では値段が付きにくい「珍しい車種」「特殊車両(キャンピングカーなど)」は特に高く売れる可能性も。他にも売りたい車の向こう半年後までの相場推移を確認可能。すぐに車を売りたい場合でなくても、先の相場推移がわかるので乗り換え時の予算組みがしやすいなどのメリットがあります。

あなたにオススメの記事

ユーカーパック 1

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

かんたん車査定ガイドトップ 2

「もっと早く知っていれば、愛車を高額に売却できたのに。」 「下取に出すよりも高額に売却できる方法があったなんて。」 「事故車、故障車、不動車だからそのまま処分してしまった。」 サテイ君 そうなる前に愛 ...

-役立つ情報

Copyright© サテイ君の車売却術 , 2018 All Rights Reserved.